« どうせ・・・ | メイン | そうだったのかー。 »

防げなかったのか。

6月にお亡くなりになられた小林麻央さん。
お気の毒でした。まだ若いのに。。。
ご冥福をお祈りいたします。

さて、彼女を救う事はできなかったのか、という投稿を多くみます。

調べたのですが、真央さんは2014年2月に人間ドックを受けた時点で、
左乳房に腫瘍がみつかっていたんですね。
「がんの確率は五分五分」だったため、
受けた再検査ではマンモグラフィーも使ったが、
がんを疑うようなものではないと診断された。

それでも、生検を受けるべきか医師に尋ねたところ、
「必要はない」との返事だったという。
再検査は半年後だったが、忙しさに追われ、
実際に受けたのは8カ月。そこで乳がんを告知された。

それで、、、って考えになってもおかしくはないけど、でも難しいみたいです。

麻央さんのケースも、あっという間に手術が難しい段階に進行するなど想定外の早さだった。
海老蔵さんは昨年6月の記者会見で、
抗がん剤が中心で手術には至っていなかったとしていますよね。

今からこんなこといっても遅いけど、、防げたのかも??って思う人がいてもおかしくはない。
でも、そっとしておいてあげたい。
ここでこんなこと書いてるけど。。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chateau-nairac.com/mt3/mt-tb.cgi/53

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年11月01日 00:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「どうせ・・・」です。

次の投稿は「そうだったのかー。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38