« 忙しいのはお互い様 | メイン | 顔がつやつや »

恰好いいからいいとは限らない

お見せとか、会社とかのホームページは、恰好いいから売れるとは限らない。
ホームページを見て「恰好いい!!」って言うのは多いけど、
それと集客は結びつかないってたくさん聞いてきました。

いかにも人が集まっていそうなものでも、です。
フェイスブックに広告が入ってきますが、あれって自分から見たくて見てるわけではないので、
あんがいスルーしてしまう人も多い。

でもホームページは、なにかのキーワードで検索して出てくるから、
まだその人の監視温度は高いと思う。
そのなかで自分が欲しい情報があればしばらく読んでいてくれるはず。

なので格好いいとか恰好悪いとかはあまり関係ないんですって。
見るからに恰好いいホームページを作成しても集客が出来ない要因は
中身がないから
なのだそうです。
なので、読まれるものにするには内容を充実させる、これに限ると。
そのためには時間がかかるけど、いろいろ調べて
しっかりした情報をそこに載せなくてはいけないですね。

頑張ってください!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.chateau-nairac.com/mt3/mt-tb.cgi/76

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年06月01日 16:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「忙しいのはお互い様」です。

次の投稿は「顔がつやつや」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38